Windows でマウス ポインティングの精度を向上させる方法

まだ試したことのない組み込みの設定を使用して、Windows でのマウス ポインティングの精度を上げることができるようになりました。 したがって、以下で説明する完全なガイドを見て、先に進んでください。

Windows では、マウス カーソルが、フォーカスしている、または向かっているのと同じ列を効果的に指していないことがあります。マウスが損傷している理由があるか、Windows が最適な感度に設定されていない可能性があります。 ユーザーが解決しようとする最初のことは、おそらくマウスを変更することですが、それがすべての人にとって真の解決策ではないことは確かです。 ソフトウェアの理由を考慮すると、マウス ポインターの不安定な動作や感度の低下につながる可能性がある多くの要因があるため、ユーザーがこの側面のトラブルシューティングを行うのはやや混乱します。

Windows でマウスの精度を管理するためのソフトウェア オプションをフィルター処理する際に、この記事で試すのに最適なオプションをすべて書き留めました。 この記事は、Windows でのマウス ポインティングの精度を向上させるために変更を加える方法について、適切な手順を提供することを目的としています。 同じことに関するすべての詳細が以下に書かれているので、この方法や Windows でのマウス ポインティングの精度を上げる方法に興味がある人は、最後まで読み続ける必要があります。

作業を開始する前に、正確さを達成するのに役立つテクノロジーがない限り、それに取り組んでいれば精度も得られることを忘れないでください。 それでは、この記事を読んで、テクノロジーについてもっと知ることを楽しんでください!

Windows でのマウス ポインティングの精度を向上させる

また読む:  Windows 10 または Windows 11 で内蔵カメラを無効にする方法

1. まず、Windows のコントロール パネルに移動し、[ハードウェアとサウンド] オプションを見つけます。 それをクリックします。 それを行った後、別の画面に移動し、デバイスのハードウェアに関連するいくつかのオプションが表示されます. 私たちの視点はマウスで作業することなので、オプションの特定の部分に進みます。 つまり、[マウス] オプションを見つけてクリックします。 その後の方法に進みます。

2. Windows 10 では、上記のパスは次のようになります。 設定 > デバイス > ماوس > 追加のマウスオプション . パスをたどってから、マウスオプション内のポインターオプションをクリックして、オンまたはオフにします。 このメソッドでは、マウスに対してこの関数を実行することになっているので、実装してください。 [保存] ボタンをクリックして、後で設定を保存します。 これにより、マウス ポインターの精度が向上し、速度も少し変わります。

3. 上記の変更で問題が解決しない場合は、キーボードをマウス コントローラとして使用するオプションを選択できます。 この機能を有効にするには、アクセスしてください 操作盤 > アクセスのしやすさ > キーボードの動作を変更する > マウスキー設定 . または、押すこともできます Alt + 左 Shift + Num Lock キーボードでマウス キーに切り替えます。

4. 上記の設定により、マウス カーソルをキーボードの数字パッド キーから直接制御および移動できます。 キーは、押している間だけカーソルをピクセル単位で移動し、長く押すとそれに応じてカーソルが速く動きます。 デバイスで何かをデザイン、作成、または変更する人に最適です。 精度は一致しませんが、動作速度は遅くなります。

ご存知のように、この方法は非常に簡単に適用できるため、初心者でもこの方法の利点を理解し、関連するタスクを完了する方が簡単かもしれません. この記事と、この記事で提供されるすべての情報を気に入っていただけることを願っています。 もしそうなら、この記事のようにしてください。

また、この記事をできるだけ多くの人と共有して、他の人もここにある情報についての知識を得ることができるようにしてください。 この投稿と方法に関するご意見やご提案をコメントしていただければ幸いです。 コメント欄もご利用ください!

記事を公開する

コメントを追加